九州エリアを旅するなら高速バス

トラベル.com

旅の移動を楽しく過ごすなら

高速バスは安い

高速バスの魅力は何と言っても安いところでしょう。旅行を計画してると、宿泊費や食品などで大幅な負担がかかることがわかります。それに加えて新幹線を利用するともっと金額が高くなります。少しでも金額の負担を減らすためには、高速バスの利用をおすすめします。

乗り換えがないため目的地まで楽々

目的地によっては乗り換えが必要な新幹線。楽しい旅行の前にあちこち駅のホームを移動するのは大変でしょう。しかし、高速バスでは目的地が決まっているので、目的地まで快適に過ごすことが可能です。

ネットで申し込みができる

九州エリアを旅するなら、ネットで高速バスの予約するといいでしょう。ネットでは早く申し込みをすれば、それだけ割引をすることができます。高速バスによっては通常の金額よりも約60%も割引を行えることもあります。

九州エリアを楽しく旅する

バスに乗る人

一人旅を楽しむなら高速バス

旅行なら新幹線を選ぶ人もいるのではないでしょうか。しかし、近年では高速バスも利用者のために、快適に過ごすことができる設備や仕様を導入しています。高速バスの中にはプライベート性を重視したものもあるため、一人旅を楽しむなら高速バスがおすすめ。

READ MORE
bus

夜間帯で楽々に目的地まで

旅行に寝坊はつきもの。しかし、寝坊をしてしまうとせっかくのプランが台無しになってしまいます。そうならないためにも深夜から高速バスに乗り目的地まで余裕を持って移動しましょう。また、深夜バスでは目的地まで安心して休むことができます。

READ MORE
鞄

高速バスとホテルをセット

高速バス会社とホテルが提携して格安のセットプランを実現しました。移動手段だけでなく、宿泊も付いているため、自身で宿泊先を考えなくて済みます。また、数多くの宿泊施設から選ぶこともできますので、自身の予算に合わせて選ぶといいでしょう。

READ MORE

女性旅で持って行くべき持ち物

no.1

旅行でも必須のフェイスマスク

女性なら旅行でも美容を心掛けたい。そんな理由からフェイスマスクは女性旅では必須の持ち物と言われています。温泉などで身体を温めた後にフェイスマスクをすることで美容の相乗効果を期待することができます。女性なら、必ず持っていくべき。

no.2

身体を冷やさないためにストール

高速バスでは他の乗客もいるため、温度の調整が難しいです。特に女性は冷え性の方が多くストールを持参する人も増えています。せっかくの旅行で冷たい思いをしないためにも、ストールを持っていくといいでしょう。

no.3

いい香りがするボディークリーム

旅というのは楽しいが予想より疲れるものです。旅先の疲れを癒すために、素敵な香りがするボディークリームも持っていくといいでしょう。匂いは身体を癒す力を持っているので、ボディークリームを利用するだけで疲れは吹っ飛ぶでしょう。

no.4

意外に重要なスニーカー

女性なら、旅先でもおしゃれに気を遣ってヒールを履くこともあるのではないでしょうか。しかし、旅行というのは足に負担が大きくかかることが多いのでスニーカーを持参した方がいいです。旅行ではスニーカーが力強い味方になってくれます。

no.5

思い出を残すカメラ

旅行では沢山の思い出を作ることができます。その思い出を形として残すためにカメラが必要になってきます。今では携帯で写真撮影もできますが、カメラで残す写真は思い出深いものになることは間違いないです。また、カメラで撮る風景は格別なもの。

高速バスを利用して良かったと思うこと

新幹線と違って乗り換えがない

いつも新幹線で旅行に行くと知らない町で乗り換えしないといけませんでした。ですが、高速バスでは目的地までの乗り換えもなく、快適な空間で過ごすことができました!バスの中ではゆっくりと休むことができ良かったです!!(男性 43歳)

女性専用車があるから利用してみた

旅行はいつもは車が電車で行ってたけど、今回は女性専用車を利用してみました。当初は特に何も感じなかったのですが、利用した後にふと快適な空間だったと思いました!!トイレも綺麗で清潔だったし、絶対に女子旅なら高速バスがおすすめ。(女性 22歳)

シートが意外にいい

高速バスのイメージはそんな良くなかったが、シートの座り心地がよく快眠できたため安心しました!最初は絶対に寝れないと思っていたが、いつの間にかぐっすりと寝ていました。強いて不満があるとすれば、ブランケットの大きさかな(笑) (男性 27歳)

ネット環境でサクサク

旅行の為に仕事の休みをとっていましたが、やはり仕事は気になってしまう。しかし、高速バスではネット環境も整っていたから、移動中でも仕事の状況を確認することができた。また、コンセントも付いてるから充電切れの心配もないのが良かった(男性 32歳)

カーテンがあったから周りの目が気にならない

高速バスではプライベートを重視しているからか、カーテンが付いてあり安心できました!人に余り寝顔を見せたくない性分なので、アイマスクやブランケットなど持参していまいましたが、カーテンのおかげで使わないで済みました(笑)(女性 28歳)